2016.09.29 Thursday

お散歩


長沼町の朝。
生産者さんは出荷が忙しいので、
お散歩代役!

気持ちいいね!

2016.09.23 Friday

つぼみ発見

雨ばっかりで気分が滅入る。

あ〜あ…。

っていう感じだった。

 

ふと目に入ったキンモクセイ。

よく見ると小さなつぼみがたくさん。

 

あの甘い香りを想像してみた。

今年も沢山咲くのだなと思ったら元気出た。


2016.09.19 Monday

越後のミケランジェロ

ずっと気になっていた江戸堀の名士、『石川雲蝶(うんちょう)』の作品。

やっと念願かなって、新潟県魚沼市の永林寺で本物を見て来ました。

んもう、だただた感動。口をぽかんとあけたまま見てました。

 

江戸生まれだったんだけど、30代前半に越後にスカウトされたのね。

「良い酒とノミを終生与える」という条件だったそうで…。

 

雲蝶の作品は、新潟県各地に点在しているので、

機会を見つけてたくさん見たい。ほんと、息をのむよ。

 

男の背中は領収書、

女の背中は請求書のように掘りなさいとクライアント(和尚さん)に言われたという作品もあったよ。

 

う〜む。なるほど。

 


2016.09.17 Saturday

10万本のダリア

山形県東置賜郡川西町には、650種10万本のダリアが咲き競う

『川西ダリヤ園』があります。隣接してお食事もできる温泉施設があります。

お泊まりできます。

そこの米沢牛すねカレーが美味しかったよ。

 

ダリヤ園っていうのは、昔はダリヤって呼ばれていたんだって。

 

ダリアって、ものすごく花色多彩。

 

この川西ダリヤ園。見応え十分で時間があるときにゆっくり行きたい。

このダリヤ園オリジナル品種、

川西町の生産者さんが切り花として栽培もしています。

しっかりと連携とっているのですね。

 

 

華道家の假屋崎さんが絶賛したという品種。

あ〜。これ、好きそうですね。

 


2016.09.16 Friday

カワセミいたよ


我が家の裏にカワセミ来たよ!
すごいでしょ。

瑠璃色綺麗。
動きが早くて撮影のチャンス逃しました。八王子市は沢山、かわいい鳥さんがいます。癒されます。

2016.04.27 Wednesday

初、調布飛行場


調布から大島。ビックリ25分で到着。
17人乗りの飛行機。
結構揺れたけど、便利。景色も大型機にはない近い感じが良かったよ。
一眼レフボディ×2
レンズ×4
その他ごっさり。
荷物超過量、バッチリとられた…(。>д<)

2016.04.20 Wednesday

愛煙家さん税金


2015.12.12 Saturday

高尾山に温泉


高尾山に温泉施設できたよ。しかも駅前。
登山した方には、汗を流して帰ることできるから、とってもいいね。
お風呂入ってお食事してお酒飲んじゃっても、駅前だから問題無し。
お食事だけの場合でも入場料1000円かかってしまうので、
お風呂入らないともったいないよ。
駐車場(施設利用3時間無料)あるけど、
とめられる台数少ないからすぐ満車になっちゃうみたい。

子供の頃、遠足コースだった。
ムササビ見たことあるよ。
人気のない山だったのに、今では話題の観光スポット。
いつ行っても混んでる。

それでも、地元民からすると、人気出て嬉しい。
近くに山があるっていいね。

2015.12.08 Tuesday

from シベリア


庄内地方を車でぐるぐるしていたら、至るところで目にした光景。
田んぼの真ん中あたりで、ポツポツ白いものが見える…。


え〜い、ズーム。

落ち穂ひろいしている白鳥さんの姿でした。
白鳥さんたちは、シベリアから越冬のためにやってくるそうです。


おなかいっぱい食べて、元気に冬を越してね〜。

 

2015.12.06 Sunday

古民家蕎麦屋


山形県酒田市にある大松屋さん
古民家を改築した趣溢れる店内。
えっ?こんな所にお店があるの?という知る人ぞ知るお店。
美しい庭を眺めながら贅沢な時間を堪能できます。
手打ち蕎麦と囲炉裏焼きが美味しい。



JA庄内みどりさんが、ご案内してくださいました。
お忙しいところ丁寧に対応してくださってホント感謝です。
JA庄内みどりでは、四季折々多品目の生産が行われています。
ストック、ユリ、ケイトウ、トルコギキョウ、
小菊、花木(啓翁桜が主力でその他いろいろ)などなど。
今、ストックが最盛期。
プレミアムシリーズと呼ばれる特別な栽培方法で作り込む
高品質を愉しむストックがスゴイ!



囲炉裏焼き。
パチパチという火の燃える小音が心地よい。

は〜。時間がゆっくり流れてる〜。

<<new | 2 / 9pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
SEARCH

Copyright (C) ichiyo nakamura, All Rights Reserved.